自(己満足)宅サーバー

このページの最終更新日
2009”N08ŒŽ15“ú
| HOME | 新着情報 | リンク集 | 管理人へメール |
サイト内検索

Fedora Core 5 のインストール

このページではFedora Core 5 をインストールしていきます。

Fedora Core とは

おおまかな説明はウィキペディア(Wikipedia)を参照下さい。
これに加えてじんたろうのイメージとしては

  • バージョンアップが非常に(異常に?)早い。
  • 日本国内で非常に人気があり日本語による解説サイトが多い。

こんな感じでしょうか?
ここでは必要最低限なものしかインストールせず、後で必要なものだけインストールします。

Fedora Core 5 のダウンロード

Fedoraのダウンロードサイトから

  1. FC-5-i386-disc1.iso
  2. FC-5-i386-disc2.iso
  3. FC-5-i386-disc3.iso
  4. FC-5-i386-disc4.iso
  5. FC-5-i386-disc5.iso

の5つのファイルをダウンロードする。
(DVDを搭載している場合はFC-5-i386-DVD.isoだけで良い)
上記の5つのファイルをそれぞれCDに焼く。

Fedora Core 5 のインストール

BIOSの設定をCD-ROMからBOOTする様にしておきます。
上記のDISK1をドライブに入れてPCを起動。
「boot:」
と出たら 「ENTER」
「CD Found」の画面では「Skip」を選択。
インストーラが起動します。

「NEXT」を選択

インストールの言語の選択
「Japanese(日本語)」を選択して「NEXT」

キーボードの選択
「日本語」を選択して「次」

パーティションレイアウトの選択
「Remove all partitions on selected drives and create default layout.」を選択して「次」

警告画面
「はい」を選択

ネットワークデバイス
「編集」を選択してハードウェアアドレスをメモしておく。
注、ルータのDHCP設定で上記MACアドレスのIPアドレスを固定しておきましょう。

ネットワークアドレス(続き)
「手動設定」を選択して空欄にドメイン名を入力して「次」

マップ
「アジア/東京」を選択して「次」

「root」のパスワードを入力して「次」

インストールするソフトの選択
上記3点ともチェックを外す
「即時カスタマイズ」を選択して「次」

「Desktop Environments」
すべてチェックを外す

「アプリケーション」
すべてチェックを外す

「開発」
「開発ツール」のみチェック

「サーバ」
すべてチェックを外す

「Base System」
「ベース」のみチェック

「Languages」
「日本語のサポート」のみチェック
「次」

指示どうり「次」
インストールが始まる。

上記のようにCDの入れ替えを指示されるので5枚目まで同じように行う。

インストール完了

Fedora Core release 5 (Bordeaux)
Kernel 2.6.15-1.2054_FC5 on an i686

jintaro login: _

起動直後の画面です。

このページの上へ
HOMEへ
Copyright (C) 2007 じんたろう
全ページリンクフリーです